しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン
しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン
tp7095-si-cod-009-27838
14,704円 18,380円








プリーツスクリーン シングルタイプ モダンながらも和風テイストなトーソー製プリーツスクリーン 。幅広いお部屋でご使用いただけます。腰高窓や掃出し窓などにも幅広く対応できます。■TOSO オーダープリーツスクリーン ■しおり25【この商品はオーダー製品です。サイズにより価格が異なりますので、備考欄にご希望の幅(○○cm)と丈(○○cm)をご記入ください。ご注文確認後こちらよりメールを送信致しますので、ご注文後もしばらくの間ご対応お願い致します。】



(TP7095 TP7096 TP7097 TP7098 TP7099 TP7100 TP7101 TP7102 TP7103 TP7104 TP7105)
TOSO(トーソー) プリーツスクリーン しおり25

プリーツスクリーン

プリーツスクリーン

プリーツスクリーン


プリーツスクリーン

プリーツスクリーンプリーツスクリーン
※上記画像はクリックすると拡大します。

プリーツスクリーン

プリーツスクリーン

プリーツスクリーン

仕様と構造、ボールチェーンの長さ、ブラケットサイズや個数等の詳細はこちらをご覧下さい。

取り付け方法や詳細な操作方法、操作に伴う注意事項等はこちらをご覧ください。

その他、注意事項やお手入れ方法はこちらをご覧下さい。


操作タイプ一覧

TOSOプリーツスクリーン「しおり」一覧






















恋人と行くロマンチックなリゾート旅も楽しいですが、気の合う女友だちとワイワイ過ごすリゾート旅はさらに楽しみがいっぱい!

インスタ映えスポットを巡ったり、ショッピングに時間をかけたり、女同士だからこその過ごし方がたくさんありますよね。

特に、旅行中のファッションも女子旅ならではのお楽しみ。

男ウケや彼ウケは気にせずに、自分の好きなテイストやトレンドを最優先したおしゃれが思う存分楽しめます。

そこで今回は、夏の女子旅にぴったりのファッションアイテムや服装をご紹介していきます。










夏の女子旅、どんな服装で行く?


タカショー ガーデンアップライト オプティ L 狭角 100V スパイク付 HFE-D58C #74174800 チャコールグリーン
【イルミネーション】ツインクルソフトブランチ【ホワイト】【大】【ウッド】【LED】【木】【装飾】【飾り】【アート】【輝き】【電飾】【モチーフ】【クリスマス】










1. 旅行の大胆気分を盛り上げる“ワンショルトップス”







旅行のときは普段は着ない服装に挑戦したくなるもの。
開放的な旅の気分を味方に、ワンショルトップスに挑戦してみて。
今季の大注目アイテムなので、一気にトレンド感がアップ。
思い切り肩を出すことに抵抗がある方は、Tシャツタイプのワンショルカットソーが◎。
大胆なファッションに挑戦したい方は、ノースリーブタイプがおすすめ。








しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン







バックスタイルにポイントを置いた背中開きトップスも今季いちおしのアイテム。
涼やかな雰囲気をプラスしてくれるので、夏の旅行シーンにぴったり。
トップスで肌見せをするぶん、ボトムはフルレングスを合わせるのが上品なコーデに仕上げるコツ。
大人ならではのバランスの取れた肌見せスタイルを楽しんで。








3. ひとクセ効いた“ワイドパンツ”でアクティブに







動きやすさ抜群のワイドパンツは旅行コーデにマストといえるアイテム。
フレアなシルエットで女性らしさがキープできるので、カジュアルになりすぎないのが大人女子にうれしいところ。
プリーツデザインやサスペンダー付きなど、ひとクセ効いたワイドパンツが今季のトレンドなので、ぜひ挑戦を。









夏の女子旅は、リラックスムード漂う服装が正解


大人の女子旅ファッションには、トレンド感に加えてリラックス感をプラスするのが正解。ロングワンピを一枚でさらりと着たり、足元はビーチサンダルで外したり、どこか抜けのあるコーデに仕上げるのが◎。肩の力が抜けた頑張りすぎないコーデが大人の余裕を感じさせます。旅ファッションならではのカジュアルで開放的な雰囲気を楽しんで。













4. くるぶしまでの“マキシ丈ワンピ”をカジュアルに纏う







リラックスできるコーデといえば、マキシ丈ワンピがマスト。
体の締め付けがないフレアなシルエットを選べば着心地も抜群。
飛行機や新幹線など、長時間の移動も楽々。
あまりカジュアルになりすぎたくないのなら、ブラックやブラウンなどの落ち着いたカラーをチョイスするのがおすすめ。
色の効果でキリッと引き締まって見えます。








Droite lautreamont











MAYSON GREY












しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン







日頃の街中で着るのは少し勇気がいるブライトカラーのワンピース。
でも、女子旅でなら気負いすることなく挑戦できるのが嬉しいところ。
レッドやイエローなど、夏にぴったりなカラーを纏って旅の気分を盛り上げて。
小物はサンダルやミニバッグなどを合わせてリラックスムードをプラスするのが◎。










しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン







「旅先でもパンツスタイルが好き」という大人クール派の方には、女性らしさとリラックスムードのどちらもプラスできるオールインワンがおすすめ。夏らしいブルートーンのオールインワンで旅気分をアップ。
さらにハンサムスタイルに仕上げたいのなら、セットアップも◎。










しおり25 プリーツスクリーン シングルスタイル トーソー コード トリアスプレーン TP7095~TP7105 幅24cm~80cm×丈101cm~140cm ロールスクリーン







女子旅ではたくさんの写真を撮ることから、少しでも体型カバーできる服装を選びたいという方も多いはず。
そんな方におすすめなのが、ゆったりシルエットのシャツワンピ。
体のラインに関わらずふんわりとしたシルエットを保ってくれるので、お腹周りや腰回りなどのカバーにぴったり。
ワンピとして着るのはもちろん、羽織りにするのも◎。
















普段とは違う女子旅用コーデをばっちりと決めれば、思い出写真がインスタ映えすること間違いなし! たくさんおしゃれをして、夏の旅行を思い切り楽しんでくださいね。















夏に仲のいい友だちと女子旅を計画しているという人は多いのではないでしょうか。旅を思い切り楽しむには、気分を盛り上げてくれるおしゃれな洋服が欠かせません。そこで今回は、女子旅におすすめの服装やコーディネートアイディアをご紹介いたします!

WWW.BACKGROUNDREMOVER.ME RSS